[PR] FX 秋葉原殺人【アンチエイジング日記】:アンチエイジング日記

アンチエイジ 日記ニュース

秋葉原殺人【アンチエイジング日記】

秋葉原無差別殺人事件は異常なことか?

もうここまで多発すると異常と思えなくなる。

現在社会の普通の出来事、普通の病理をもつ社会、
そう受け止めなければならないのかと思える。

「何が彼女をそうさせたか」
昭和4年に帝国キネマ長瀬撮影所で撮影された映画です。

先日復刻版を連れ合い尽力で松蔭女子大で見ることが出来ました。
いわゆる傾向映画と言われ、左翼的な映画でしたが、大ヒットしたようで、「何が彼女をそうさせたか」の題名が流行語となったのでした。

いま
「何が彼をそうさせたか」
と言う問いが必要な時代です。

昭和4年は日本中が飢饉で農村は飢餓状況、主役の農村の娘が口減らしでおじに預けられ、サーカスに売られ、さまざまな所を転々として
みんな大人の欺瞞ばかり、
tenjipanel.jpg
主人公の女は最後のキリスト教会に火を放つと言う結末でした。

今日の出来事も、あるいは『彼』には、すべて欺瞞に映るのでしょうか。

それにしても大学の先生や作家先生の評論は実に他人事ですね。

只そんな人の集まる所へは行こうとも思わない、私には危険がないのでしょうか。

そうともいえません、田舎の駅前の農村集落が区画整理事業や、駅前民間開発で、田んぼがどんどん宅地化していきますね。

空き巣や覗きがこの1年増加しています。

40年近く住んでいますが、こんな現象はこの1年前くらいからです。

格差社会やコミュニティが消える孤独感がこの地域にも広がり始めていると言えるのです。

「何が彼をそうさせたか」

真正面から向き合う必要がありますね。
本気で考えます。


この記事へのコメント
こんにちは^^
先日このブログを見つけました。
更新がんばってください

秋葉原の事件こわかったですよね・・・
三ツ星トラフィック
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。