[PR] FX ガソリン値上げで知ったサービス【アンチエイジング日記】:アンチエイジング日記

アンチエイジ 日記ニュース

ガソリン値上げで知ったサービス【アンチエイジング日記】

ガソリン160円 1日違いの親切格差

ガソリン値上げで、人の親切、業者のサービスをこんなに劇的に感じた日はありませんでした。

今日修理中の車が帰ってきました。

昨日修理が出来上がっていたことを電話で確かめ、今日、代車と交換しました。

オカマされた私の車は修理屋さんに行った時はほとんど満タンのガソリンが入っていました、帰ってきた車は10Kも走れないほどガソリンが減っていました。

仕方なく給油所へ、L160円です、代車でしたが昨日127円で満タンにしていましたから、上下大きな違いになりました。

もちろんガソリン代の格差に腹が立ちましたが、それ以上に修理屋さんのサービスうに対する姿勢が気に食わない、

ちょっとしたサービス親切はお客さんの行動を大きく左右することを分かっていない。

知り合いで近所だから、まして保険で直すのだからとこの修理屋さんにしたのが、気分の悪い結果を引き出したんです。

いつも出す修理屋さんは小さな町工場ですが、代車は満タンでした。取り替えるとき、やはり満タンでなければとこちらも考えるのですが、

彼は、「おおきにすみません」の後、満タンにしなくてもいいですよ、といってくれました。

「どうして、そうするの」と聞くと「数千円のことで気分害されてお客さん逃がす方がつらいから」でした。

今回は、代車を交換のとき待たされて(ガソリンを入れに行っていた)受け取ったときには5Lしか入っていなかった。

修理代は保険会社が支払うし、私はお客ではなかったのですね。

まだこんな修理屋さんがあるんです。

ほとんどはそうでないでしょうが、このガソリン値上げの1日格差、

30円安いガソリンを代車に満タン、30円高くなったガソリンをマイカーに

1リットル60円の格差。

こんなこと日本で結構起こっているんではないですか。

金額以上にサービスと親切に対して大きな格差を感じた一日でした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。