[PR] FX 阪神競馬メインレース攻略法:アンチエイジング日記

競馬趣味

阪神競馬メインレース攻略法

阪神競馬メインレース攻略法を

それにしても先週の神戸杯は3連単3000円台と仕方のない馬券になりました。

むしろ中山のほうがなんとか1万円以上でよかったかなと思います。

やはり統計は生きています、阪神は堅く中山は荒れる。

神戸杯はあのマヤノトップガンが彗星のように現れ、馬連2万馬券をくれたレースで、どうしてもそちらに傾きました。

でも統計は非情です、ちゃんと結果が示しました。

だから阪神は馬券的にはもう一つです。
クリックしてください見やすくなります。
総合







中山東京に比べて3連複の平均配当額が2万から5万円と差があります。
だから阪神(京都も低い)は穴等には魅力のない馬場だといえます。
ただしメインレースに関してだけです。

では阪神の軸馬選定法を
阪神3連DATA








黄色い部分に注目です。
3000円から5万円未満の配当ゾーンで68% 平均5000円から25000円

配当3000円以下(21%)を切り捨てると
それでも1〜3番人気馬が88%3着以内に来ます。

申し方がありません軸馬は1〜3番人気馬から選出ということになります。
そして大穴狙いというより、少点数で堅く狙う馬券ということになりますね。

では今日午後にまた会いましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110852141
この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。