[PR] FX 競馬の公式:アンチエイジング日記

競馬趣味

競馬の公式

私がここででお伝えしたいのは、結局は自力で馬券をとり、博打を投資に変える実力を養っていただきたいためです。

単にその日の買い目から配当を得るための情報屋のためではなく、受け取る人がこのシステムを理解して自力で安定したリターンを得ていただきたいためなのです。

 賢明なあなたはもうお気づきでしょう、中央競馬4馬場メインレース攻略の決め手は軸馬の選択法、それも4場に共通する軸馬選択の決め手はメインレースの4〜6番人気馬の選択にあることです。

 ただ、関東の東京競馬場と中山競馬場が基本的に4〜6番人気馬を主力であり、関西の京都競馬場と阪神競馬場は1〜3番人気馬が主力になるということで、その平均配当が関東の方が大きいということです。

でも私の言いたいのは、この4場ともほとんど同じ仕方で軸馬を選択してもほとんど同じ結果を得られる、つまり同じ確率で的中できる、でも配当にその競馬場の性格が出ることです。
簡単に言えば同じメインを狙うなら東京中山が有利だということです。

軸馬は先ず、4場どの競馬場でも4〜6番人気馬の軸馬選択を決めることに集中することにしてください。
 
1〜3番人気馬の選択はむしろ簡単です。1〜3番人気馬の確率は単勝人気に現れ、
1番人気馬が単勝人気2倍以下ですと2・3番人気馬と比較して圧倒的に確率が高くなります。そんなデーターは第2章の人気別の入着率をご覧下さい。

中央競馬メインレースの軸馬選択は4〜6番人気馬の軸馬選択が決め手になります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110851788
この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。