[PR] FX 北京オリンピック野球の衝撃その2:アンチエイジング日記

アンチエイジ スポーツ欄

北京オリンピック野球の衝撃その2

北京五輪 野球 カナダに何故勝てたか?

星野日本監督
「俺を殺す気か!」

薄氷を踏む思いの1対ゼロ

確かにまだはつらつとした日本野球が出来ていません。

でもオリンピック野球は守り抜く野球と【テーマ】を決めて望んだのですから、今日のような勝利はテーマどおりの野球だったと思います。

1アウトからバントでセカンドに送る、
アマチュア報型野球を導入したのですから仕方ないのですね。

ただ選手がその型をまだ習得出来ていない、
どうしても消極的な攻撃になる

でも韓国戦に比べ、プロの本分をこの試合では垣間見せたと思います。

何とか決勝トーナメントには行くでしょう

がんばれ日本! 

プロになれ日本!!!

とエールを送ります。

 

日本の守護神になれ 上原 藤川
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104945636
この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。